「アートを通じて、東北に希望を」

震災復興のシンボル陸前高田の奇跡の一本松。
その「生命力」や「希望」の象徴として「松」を題材としたチャリティフォトコンテストを開催します。

陸前高田の奇跡の一本松

広田湾に面する高田松原は350年にわたって植林されてきた約7万本の松の木が茂る景勝地でしたが、2011年(平成23年)3月11日に発生した東日本大震災による津波の直撃を受け、ほとんどの松の木がなぎ倒されて壊滅しました。しかし、松原の西端近くに立っていた一本の木が津波に耐えて、立ったままの状態で残ったことから、この木は震災からの復興への希望を象徴するものとしてとらえられるようになり、「奇跡の一本松」や「希望の松」などと呼ばれるようになりました。

応募要項

主催
日本アムウェイ合同会社
後援
メルセデス・ベンツ日本株式会社 / 隈研吾建築都市設計事務所 / minä perhonen(ミナ ペルホネン)
監修
the ART foundation
賞および副賞
最優秀賞(1作品):隈研吾氏デザインホテル ラグジュアリースイート(洋室)1泊2食付ペア宿泊券
優秀賞(1作品) :隈研吾氏デザインホテル ウェスタンルーム(洋室)1泊2食付ペア宿泊券
ご注意:
宿泊ホテル(静岡県内)までの交通費は自己負担になります。
・宿泊日については受賞式後にご相談の上、決定となります。
応募要項
1、応募方法
当ウェブサイトの応募フォームに必要事項を入力のうえ、2018年9月10日12時~10月31日18時の間に作品写真データをアップロードしてください。
※CD‐ROMなどのメディアや印刷物の郵送でのご応募は受付けません。
※データは.jpgまたは.jpeg形式にてお送りください。
※データの容量は1MB~3MBまでとさせて頂きます。
主催者は、作品1点のご応募につき100円を一般財団法人日本アムウェイ財団の「Remember HOPE東北復興支援プロジェクト」の資金として寄付いたします(ただし寄付総額の上限は100万円です)。

2、応募規約
応募者は本規約をよく読み、必要項目を入力のうえご応募ください。応募をもって本規約に同意いただいたものとみなします。

●応募資格
・どなたでも応募できます。
但し、未成年者の作品が入賞した場合には、後記の授賞式の参加及び入賞作品の取扱いについて、親権者の同意書が必要となります。また、賞品の宿泊に関しては、宿泊ホテルの宿泊約款に従っていただきます。

●応募作品
・応募作品は、「松」をテーマとして、応募者本人が一切の著作権及び応募にかかる正当な権利を有しているオリジナルの写真に限ります。
・過去に他社、他団体が開催したコンテスト等に応募済みの写真は応募できません。
・次の(1)から(3)に該当する作品は応募しないでください。
(1)公序良俗に反するもの。または反する恐れのあるもの。
(2)第三者を誹謗中傷するもの、またそのプライバシーを侵害するもの。またはその恐れのあるもの。
(3)法令などに違反し、犯罪行為に結びつくもの。またはその恐れのあるもの。

●応募に要する費用
・応募にかかるインターネット接続料及び通信費は応募者の負担です。

●選考
・選考は主催者指定の選考委員により厳正に行います。
・次の(1)から(3)に該当すると主催者が判断した場合には、主催者は応募者に事前に通知することなく審査の対象外にできるものとします。
(1) 入力情報が判読不能、または不備があった場合。
(2) すでに応募した作品と同じ作品、または酷似した作品を複数回応募した場合。
(3) 応募者本人以外が撮影した写真の場合。

●選考結果発表
入賞作品(10点)発表:11月中旬
 
*発表は当ウェブサイトの他、主催者が公式アカウントを有するfacebook及び日本アムウェイ財団の公式ホームページで行います。
*発表の際には、入賞作品のご紹介とともに応募者のお名前を掲載させていただきます。
*最優秀賞・優秀賞受賞者には、個別にメールでご連絡させて頂きますが、公式発表は授賞式において行います。

●受賞式について
最優秀賞、優秀賞授賞式:12月3日(月)日本アムウェイ本社(予定)
最優秀賞および優秀賞受賞者は授与式への出席をお願いいたします。

*会場(東京都渋谷区)までの国内交通費は実費を支給いたしますが、宿泊費及び同伴者の交通費は自己負担でお願いいたします。

●入賞を取り消す場合
・入賞者が(1)から(3)のいずれかに該当する場合には、入賞の発表後であっても入賞を取り消しとさせていただきます。
(1)応募必須記載事項に虚偽があった、またはその恐れがある場合。
(2)入賞作品が当規約に反している場合、またはその恐れがある場合。
(3)その他、本コンテストの趣旨に沿わない言動があるなど入賞者として不適切である場合。

●知的財産等の取り扱いに関して
・応募作品の著作権は応募者に帰属します。
・作品内に第三者が著作権その他の権利(肖像権等)を有している部分がある場合は、応募者本人の責任において必ず当該第三者から利用の許可を得てください。
・応募作品が、肖像権等の第三者の権利を侵害する場合、主催者は一切の責任を負いません。第三者との間に紛争などが生じた場合には、応募者本人がその責任において当該紛争などを解決するものとします。

●入賞作品の取扱い
・最優秀賞受賞作品、優秀賞受賞作品及び入賞作品は、主催者の本社にて2018年11月22日~12月10日の期間にわたり展示されます。また、主催者及び日本アムウェイ財団の「Remember HOPE 東北復興支援プロジェクト」の広報活動を目的としてオリジナルショッピングバッグの図柄として使用する他、「Remember HOPE 東北復興支援プロジェクト」の広報活動を目的とする限り主催者の判断で用途を問わずに使用されます。
5.個人情報の取り扱いに関して
●個人情報の利用目的
本コンテストの応募フォームに入力していただく個人情報及び応募に際して提供していただく個人情報は、以下の目的のために利用します。
(1) 応募作品の選考・受賞者への通知・賞品の発送及びそれらに関する連絡のため。
(2) 入賞作品を、当ウェブサイトの他、主催者のfacebook公式アカウント及び日本アムウェイ財団の公式ホームページで発表するため。
(3) 最優秀賞受賞作品、優秀賞受賞作品及び入賞作品を、主催者の本社で開催される展示会に出展するため。また、「Remember HOPE 東北復興支援プロジェクト」における広報活動(ホームページ及び活動報告書への記載並びにオリジナルショッピングバッグの制作等)を目的として、一般財団法人 日本アムウェイ財団に提供するため。

●個人情報の処理に係る外部委託
当社は、本キャンペーンの運用等を、当社との契約に基づき守秘義務を負う業務委託先に委託しております。当該委託に際しては、十分な個人データの保護水準を満たしている者を選定し、必要な契約を書面により締結するとともに適切な管理監督を行っています。

●個人情報の第三者提供
お預かりした個人情報は、一般財団法人 日本アムウェイ財団に対して、当社の管理する情報システムを通じ、「Remember HOPE 東北復興支援プロジェクト」の広報活動(ホームページ及び活動報告書への記載並びにオリジナルショッピングバッグの制作等)を目的として提供します。また、以下の場合に限り、ご本人の同意を得ることなく個人情報を提供することがあります。
(1) 法令に基づく場合。
(2) 人の生命,身体又は財産の保護のために必要がある場合であって,本人の同意を得ることが困難であるとき。
(3) 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって,本人の同意を得ることが困難であるとき。
(4) 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって,本人の同意を得ることによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。

●個人情報の開示等の請求について
当社が保有する開示対象個人情報について、利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加または削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止を希望される場合は、下記の【個人情報の取り扱いについてのお問い合わせ先】にご連絡ください。

●本取り扱いに同意いただいけない場合
応募者の個人情報は、ご本人の意志により提供していただきます。万が一ご提供いただけない場合は、本コンテストに応募することができませんのでご了承ください。

当社はプライバシーマークを取得して、JISQ15001に準拠した個人情報の適切な保護に努めております。当社の個人情報保護方針については、当社ホームページ(amway.co.jp/amwaylive.com)をご確認ください。
当社における個人情報保護管理者は、法務部個人情報管理室オフィサーです。個人情報に関するお問い合わせは、下記までご連絡ください。

【個人情報の取り扱いについてのお問い合わせ先】
日本アムウェイ 相談ホットライン

0120-123-777

フォトコンテストの応募受付を終了いたしました。
沢山のご応募、ありがとうございました。

トップページへ戻る